激痛の先の超快適体験!VIOライン脱毛をうけた感想。

大阪府の梅田にあるモニカワクシングにて、人生初めてのVIOライン脱毛を経験しました。
ブラジリアンワックス脱毛です。
まず、下着もスカートもすべて脱いでベットに横になることからはじまり、仕方のないことですがとても恥ずかしかったどす。施術は30分ほどで終わりました。
肝心の痛みに関してですが、私は人生の中でもっとも痛い経験でした。激痛すぎて、途中で5分ほど中断してもらったくらいです。終わった時には手のひらから全身すべて汗びっしょりでした。
ですが、脱毛効果じたいは抜群に良かったです。生理の時にむれてニオイが気になってましたが、全く気にならなくなりました。また脱毛後の肌もふわふわですべすべになりました。生え始めてきた時もチクチクすることは一切なく、快適に過ごすことができました。
見た目的にも、衛生面でもやって良かったなと非常に満足度は高いです。
レーザー脱毛よりも形の自由度が高いので私はブラジリアンワックス脱毛が良いなと思います。

太田にあってオススメな全身脱毛サロン

銀座カラーの特徴

銀座カラーは、脱毛サロンの中でも、特に低価格なうえに脱毛効果の満足度が高いサロンです。
銀座カラーの脱毛方法は、光エネルギーを利用した「インテルス・パルス・ライト(IPL)脱毛」で、メラニン色素のみを変化させて脱毛するため、お肌への刺激や痛み・熱なども抑えられて、お肌にやさしい脱毛方法です。
また、光脱毛に高周波をプラスした方法で、毛根に刺激を与えてムダ毛を抜けやすくする「高周波脱毛」も行われています。

IPL脱毛は、短い施術時間で広範囲の脱毛が可能です。
しかも、脱毛効果が高いので、口コミでも評判の脱毛方法なのです。

さらに、高周波脱毛は、細くて柔らかい産毛やデリケートな部位の脱毛にも適しています。
このIPL脱毛と高周波脱毛を組み合わせることによって、銀座カラーでは全身脱毛も、よりキレイな仕上がりが可能なのです。
また、脱毛後は、銀座カラーの自社開発保湿マシンで、保湿ケアを徹底的に行ってくれますので、安心して施術を受けられます。

銀座カラーには、口コミでも評判の「無期限3回コースを2,000円」で受けられるコースがあります。
このコースは、初めて銀座カラーで脱毛をされる方限定のコースなので、銀座カラー初心者にはおススメです。

銀座カラーは、部分脱毛から全身脱毛まで、リーズナブルな価格で人気が高いので、お客様が多くなかなか予約が取れない場合もあるようです。
しかし、銀座カラーの脱毛は、試してみる価値はありますので、ここは負けずに予約を取って脱毛してみてはいかがでしょう。

みなさんはどんな方法でムダ毛処理を行っていますか?

VIOライン脱毛を始めた理由

VIOライン脱毛は以前からずっとしてみたいとは思っていたのですが、恥ずかしそうなイメージや施術に勇気が必要な印象があり、なかなか踏み出すことは出来ませんでした。
しかし、スポーツジムに通うようになって水泳の楽しさに気付いてしまってからは、無駄毛処理に追われずに水着を着こなしたいと強く思うようになり、思い切ってVIOライン脱毛を始めました。
水着を着るにはVIOの自己処理は欠かせないですが、水着を着る前は必死になってトリマーでムダ毛処理をしていたり、かなりVIOの毛には気を遣うことも多かったので、VIOライン脱毛を始めて少しでも自己処理が楽になれば良いと期待しました。
VIOのお手入れは最初は本当に緊張していたのですが、エステティシャンさんが若い女性でしたし、本当に慣れている様子で平然とスピーディーにお手入れしてくれたので安心しました。
ちなみに、全て脱いだ状態ではなく小さいショーツを着用したまま手入れ出来ますし、脚を大きく開いたりすることは一切無かったです。vライン 脱毛

晴れた日に

天気がとても良かったので、散歩しにでかけました。
去年の年末からちょっと引きこもりがちで、買い物すらおっくうで外に出られませんでした。
どうしても冬になると冬季うつ状態になってしまって、暗くなりがちです。
年末のクリスマスや年明けって、冬季うつに入りかかるのをちょっと上げてくれるいいイベントですよね。
で、かなりの運動不足になっていて、足が弱くなっていることに気づいてさあ大変。
階段の上り下りが息切れがして膝がガクガクし始めました。
やばいよ!やばいよ!やばいよ!と出川なみにあせった私。

運動しなくては!

全身運動は歩くのが一番いいと聞いたことがあったので、さっそく散歩しに…。
あんまり外に出てなかったので、寒さが堪える…。やっぱり普段から寒さに慣れてないと
駄目ね…。とはいえ、歩いてしまえばだんだん慣れてきますね。逆に寒さが気持ちよくなってきますね。寒さを感じると、小学生の頃を思い出します。朝早くに家を出て、学校に向かう道。
手先がかじかんで、吐く息がゴジラだーなんて。子供のころは元気だったなあ。