晴れた日に

天気がとても良かったので、散歩しにでかけました。
去年の年末からちょっと引きこもりがちで、買い物すらおっくうで外に出られませんでした。
どうしても冬になると冬季うつ状態になってしまって、暗くなりがちです。
年末のクリスマスや年明けって、冬季うつに入りかかるのをちょっと上げてくれるいいイベントですよね。
で、かなりの運動不足になっていて、足が弱くなっていることに気づいてさあ大変。
階段の上り下りが息切れがして膝がガクガクし始めました。
やばいよ!やばいよ!やばいよ!と出川なみにあせった私。

運動しなくては!

全身運動は歩くのが一番いいと聞いたことがあったので、さっそく散歩しに…。
あんまり外に出てなかったので、寒さが堪える…。やっぱり普段から寒さに慣れてないと
駄目ね…。とはいえ、歩いてしまえばだんだん慣れてきますね。逆に寒さが気持ちよくなってきますね。寒さを感じると、小学生の頃を思い出します。朝早くに家を出て、学校に向かう道。
手先がかじかんで、吐く息がゴジラだーなんて。子供のころは元気だったなあ。